悉有仏性(しつうぶっしょう)

悉有仏性(しつうぶっしょう)

スポンサーサイト

--------(--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悉有仏性(しつうぶっしょう)

お釈迦様はお悟りを開かれたとき、「山川草木悉皆成仏」(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)と言われました。つまりこの地球上に存在するものは、山も川も草も木も、鳥も魚も姿かたちは異にしていても、すべて私たち人間と何ら変わりない貴い命をもっているということです。そしてそれらは何一つとして無駄なものはなく、お互いに認め合い、支え合って共に生かされているということです。人間は万物の霊長という考えは仏教にはないのです。これは悉有仏性という仏教の大切な教えです。
 ゲーリーシユナイダーというアメリカの詩人が「仏教には西洋の宗教には無い、一切衆生すべての生き物を大切にし、殺すなという深い倫理がある、その教えに従えば、自然や他の動物と共により良く生きることができる。」と言っています。
 この教えを守れば、戦争もなくなり、環境問題や、人権問題も解決できそうです。

Comment

 ※コメントの修正・削除の際に必要です

Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jijiin.blog46.fc2.com/tb.php/181-93d95e28
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

前のページに戻る

このページの上部へ



風景(本堂) 石積み(本堂) 彼の岸(本堂) 橋(本堂) 三個の石(客殿) 峡(客殿) 五十二の石(客殿) 山流水不流(客殿) 山川草木(客殿) 滝(客殿) 礎(客殿)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悉有仏性(しつうぶっしょう)

お釈迦様はお悟りを開かれたとき、「山川草木悉皆成仏」(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)と言われました。つまりこの地球上に存在するものは、山も川も草も木も、鳥も魚も姿かたちは異にしていても、すべて私たち人間と何ら変わりない貴い命をもっているということです。そしてそれらは何一つとして無駄なものはなく、お互いに認め合い、支え合って共に生かされているということです。人間は万物の霊長という考えは仏教にはないのです。これは悉有仏性という仏教の大切な教えです。
 ゲーリーシユナイダーというアメリカの詩人が「仏教には西洋の宗教には無い、一切衆生すべての生き物を大切にし、殺すなという深い倫理がある、その教えに従えば、自然や他の動物と共により良く生きることができる。」と言っています。
 この教えを守れば、戦争もなくなり、環境問題や、人権問題も解決できそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。