因縁(いんねん)

因縁(いんねん)

スポンサーサイト

--------(--)  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

因縁(いんねん)

すべてのものはその原因となる「因」と、めぐり合わせともいえる「縁」によって成り立っている、という仏教の真理です。花が咲くという果は種という「因」と土や水、適度な温度、肥料などの「縁」が働いているからです。因があって結果になることを「因果」または「因縁果」というのです。
私たちも「因縁」によって生かされているのです。両親やご先祖のおかげで命をいただき、天地自然や周りの人たちのおかげなど、ありとあらゆるご縁に支えられて、今ここに生かされて生きているのです。「先祖の因縁が悪い」といって、脅かす宗教があるようですが、とんでもない話です。
また、「縁起がいい」というときの「縁起」も仏教の基本的なことばです。
「縁起」とは「因縁生起」の略で、因縁によって生まれ起こることを縁起というのです。
ですから、縁起にいいも悪いもありません。いいことも悪いことも仏縁といただいていくことが大切です。
日の善し悪し、方角、迷信、占いなどにたよらず、今ここに生かされて生きていることに 「おかげさまで」 と感謝することが大切なのです。

Comment

 ※コメントの修正・削除の際に必要です

Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jijiin.blog46.fc2.com/tb.php/184-07ddded8
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

前のページに戻る

このページの上部へ



風景(本堂) 石積み(本堂) 彼の岸(本堂) 橋(本堂) 三個の石(客殿) 峡(客殿) 五十二の石(客殿) 山流水不流(客殿) 山川草木(客殿) 滝(客殿) 礎(客殿)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

因縁(いんねん)

すべてのものはその原因となる「因」と、めぐり合わせともいえる「縁」によって成り立っている、という仏教の真理です。花が咲くという果は種という「因」と土や水、適度な温度、肥料などの「縁」が働いているからです。因があって結果になることを「因果」または「因縁果」というのです。
私たちも「因縁」によって生かされているのです。両親やご先祖のおかげで命をいただき、天地自然や周りの人たちのおかげなど、ありとあらゆるご縁に支えられて、今ここに生かされて生きているのです。「先祖の因縁が悪い」といって、脅かす宗教があるようですが、とんでもない話です。
また、「縁起がいい」というときの「縁起」も仏教の基本的なことばです。
「縁起」とは「因縁生起」の略で、因縁によって生まれ起こることを縁起というのです。
ですから、縁起にいいも悪いもありません。いいことも悪いことも仏縁といただいていくことが大切です。
日の善し悪し、方角、迷信、占いなどにたよらず、今ここに生かされて生きていることに 「おかげさまで」 と感謝することが大切なのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。